テーマ:避難

福島市で放射線詳細調査 計測値高い一部地域

http://www.asahi.com/national/update/0818/TKY201108180118.html?ref=rss  政府などが7月上旬、両地区を自動車で走りながら道路沿いの線量を調べたところ、最高値は毎時3.32マイクロシーベルト。局所的に放射線量が高い家屋に対して避難を促す「特定避難勧奨地点」を伊達市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヨーコ」さんの原発爆発の中で見た女性支配人の心意気

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110817/dms1108170910000-n1.htm  2011年3月11日、私の友人が福島県いわき市で被災し、帰京する手段を失った。温泉旅館から「避難してください」と退去を勧められ、湯本駅の駅前をさまよっているうちに『ホテルリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泊原発3号機 最終検査終了 はやければ11日に営業運転開始

http://www.nhk.or.jp/sapporo/lnews/7004806161.html 北海道電力・泊原子力発電所3号機では、10日も営業運転への移行に向けた原子力安全・保安院による最終検査が行われ、およそ260項目についての調査がすべて終了しました。 泊原発3号機は、実質的な定期検査をすでに終えていますが、福島第一原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自主避難も賠償対象へ!(8/5の原賠審で)お知らせ

http://civilesociety.jugem.jp/?eid=9945 東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/みどりの未来)です。 8月5日(金)に開催された第13回原子力損害賠償紛争審査会において、 中間指針にこそ盛り込まれなかったものの、区域外避難者・「自主」避難 者への賠償に道をひらくことが確認されました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮払い45日先延ばし 東電救済のため 民自公「修正」で

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-08-06/2011080602_01_1.html これまで支払われた賠償は約521億円の請求に対し78億円(8月3日まで)。風評被害についても150億円以上の請求に対し11億円が支払われただけです。機構法は、国などが出資して機構をつくり、東電に公的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【130】自主避難も賠償対象へ-原子力損害賠償紛争審査会の合意を歓迎(お知らせ)

http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2011/08/--50ac.html 『原子力損害賠償紛争審査会ー能見会長発言 「いままで人の健康そのものの問題を後回しにしてきたが、これからは切り込んでいきたい」 本日、第13回の原子力損害賠償紛争審査会が開催されました。 自主避難の問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発事故周辺の土地、国有化提言 住民移転も、政府は慎重

http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011080301000854.html 民主党の原発事故影響対策プロジェクトチームは3日、東京電力福島第1原発周辺地域について、長期間放射線量が下がらず居住が不可能な場合、住民の移住を促した上で政府が買い取って国有化することを柱とした提言をまとめた。使用済み核燃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『居ながらボランティアの呼びかけ』(7月29日世田谷区長記者会見)

http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/56acc6ee734aa7fb2e8819a1b6d63849?fm=rss 略> そこで私は、8月1日に発行する区のおしらせに掲載するあいさつ文の最後に、この制度で家を提供していただける家主さんを募集すると書きました。要は、マーケットプライスで14万円…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避難者7割「新潟にとどまる」

http://www.nhk.or.jp/lnews/niigata/1034336331.html 東日本大震災や原発事故で、福島県から避難して新潟県内で生活を続けている人たちを対象に新潟県が行った意向調査で、回答した世帯のおよそ半数が新潟県内での生活を続けることを希望していることがわかりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「線量超え授業回避を」仮処分申請 郡山市、却下求めるってなんで?

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/07/20110720t63019.htm 「線量超え授業回避を」仮処分申請 郡山市、却下求める  福島第1原発事故による放射線が子どもの健康に影響を与えるとして、福島県郡山市の小中学校に通う児童と生徒計14人の父母が、同市に1年間の積算被ばく線量が1ミリシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島老朽原発を考える会 (フクロウの会)「避難の権利」確立のために!のご紹介

http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2011/07/post-0cf6.html 【117】拡散希望…「避難の権利」確立のために!対政府交渉を福島にて行います! みなさまへ 【拡散希望】 福島の子どもたちを守るために!「避難の権利」確立のために! 続けられてきた対政府交渉を福島にて行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「南相馬に戻ってきて」と文書 避難住民からは猛烈な反発

http://www.j-cast.com/2011/07/13101318.html 南相馬市中心部の文化センターで行われた. 出席者からは「放射線浴びに戻れと言っているのと同じだ」 「仕事や生活環境を補償してくれるのか」 「病院も学校も元に戻っていないのに」などと、厳しい批判の声が上がった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島・南相馬市帰還要請 米沢で説明会 「安全保証なければ」 /山形

http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20110713ddlk06040048000c.html 『放射線などに関する不安も根強く、「帰っても放射線影響の少ない30キロ圏外の小中学校はすし詰めになる。学校側の対応ができるのか」や、「たとえ親は戻っても安全のため(転校している)子供らは今いる所に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災地の子供を沖縄へのお知らせ

https://twitter.com/#!/ufo_mama ufo_mama ゆうほまま 【拡散お願い】ひとりでも多くの被災地のお母さんたちの目にとまるように拡散お願いします!〆切ちかいです @xoromonn: 【被災地の子どもたちを沖縄へ*ティーダキッズプロジェクト*】http://bit.ly/nLTSBT
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能が不安なママ・妊婦さんに伝えたい NPO

わたなべ @k1976k1976 https://twitter.com/#!/k1976k1976 放射能が不安なママ・妊婦さんに伝えたい http://t.co/OWFlnQI福島の子どもたちに笑顔で過ごす夏休みをプレゼントしたいと、全国のNPO法人やボランティア団体がサマーキャンプや林間学校を企画しています。 その情報を「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城の被災イチゴ農家が移住…北海道

http://www.yomiuri.co.jp/job/news/20110712-OYT8T00291.htm 東日本大震災から4か月となった11日、被災した宮城県亘理町のイチゴ農家4世帯7人がイチゴ栽培再開の夢をかけて、姉妹都市の北海道伊達市に移住した
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府サイド 今度は「20ミリシーベルトでも安全」 自主避難を求める住民より放射能の味方

http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2011/07/--4d8a.html 報告-避難促進・自主避難者支援を求める6・30対政府交渉 抜粋> 1.福島原発事故に伴う住民の被ばく量の把握と避難区域の設定について (1)避難区域の設定の「年間積算線量20ミリ」の基準については、国際放射線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島で放射線への取り組み現状

すべてお母さんたちのがんばりの結果。 PHS工場が太陽光発電増設 http://www.nhk.or.jp/fukushima/lnews/6053916371.html 井戸水の放射性物質調査開始 http://www.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6053920381.html 広野町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月5日 「子供の45%が甲状腺被曝」調査結果の実情 小出裕章(MBS)

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/06/tanemaki-jul-5/ (原子力安全委員会が調査をしていまして、福島県内の第一原発周辺の市町村に住む子供さん達およそ1000人を対象に放射線被爆、どれくらい被爆したかという調査を3月下旬にしていたということ。それが今回明らかになった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射線から子どもを守るために-市民立ち上がる

http://peacephilosophy.blogspot.com/ 6月24日、福島県郡山市の小中学校に通う児童・生徒14人の保護者が、学校の「疎開」を求める仮処分を福島地裁に申し立てました。福島第一原発事故を理由に法的手段に訴える初のケースとして注目されています。(報道参照: Our Planet TV(記者会見の動画あり)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一周辺の子1000人調査 甲状腺微量被ばく45%

年20ミリシーベルトに相当するのに 問題がないという判断にはびっくり! すでに外部被曝していること今後も「被曝」環境にあることなどには 目を反らすのでしょうか? 換算で年二〇ミリシーベルトに相当するが、加藤審議官は四日の記者会見で「換算するには(調査の)精度が粗い http://www.tokyo-np.co.jp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スクランブルでのなかにし礼さん 

内部被曝についてのVTRのあと の発言です。 文科省の「 健康を害するほどではない」という言葉にたいして なかにし礼さんは  もう聞きあきたでしょ。健康をがいするほどではないなんて言葉は・・  国の動きが遅い。住民や子供の被曝の調査はもっと早くやらないといけない。  待っていてもなにもしないから、自治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「県外脱出」の夏 福島の子ども、長期ステイへ

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/07/20110704t65007.htm 福島第1原発事故の影響で、福島県内の子どもたちが夏を県外で過ごす体験活動やホームステイが人気を集めている。募集開始直後に定員に達するプログラムが相次ぎ、子どもの「県外脱出」が加速しそうだ。中通りや浜通り地方の学校は今も、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊達市が全域で除染作業へ

http://www.nhk.or.jp/fukushima/lnews/6053949681.html 局地的に放射線量の高い地点があり、一部の世帯が特定避難勧奨地点に指定されている福島県伊達市は、住宅だけでなく道路や山林も含めた市内全域で放射性物質を取り除く除染作業を行う方針を固めました。 東京電力福島第一原子力発電所から北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more