コムコム

アクセスカウンタ

zoom RSS 増税だって年収の高い人には関係ない

<<   作成日時 : 2005/12/19 02:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

賃金が98年ベースだが企業は増益。

国は将来のため、小渕さんの時にした「おまけ」を元に戻すだけだと説明。

また消費税は格差社会のなかでは低所得者に厳しいものとなるとの説には


富める能力のあるひとにもっとがんばってもらいためには

「消費税」が平等だと反論。

さて、この平等論が通るなら「格差」は拡大するのみだろう。

格差が生まれるのは、別に「個人」ががんばらないからではない。

「格差」は親のもつ「生活環境」も大きい要素ですから。

また、富めるものはもっと富めるべきというなら、それは即企業への課税は無理という

論理にはたどり着かないですね。

企業は「人間」ではないから。

 TVで竹村さんが「増税しても景気には影響なかったではないか」と言ったら

アナウンサーまでもが「2006年から断続的に施行されるので今はまだかかってません」

だってさ。

国会議員まで「2006年からです」と竹村発言を諌める始末だった。

竹村さんは雲の上のひと。所得が700万以上の方。

浮世離れしていrんですよ。

これがTVの大好きな「評論家」の本性です。

小泉さんになって、なにを改善してのかと改めて考えると

この増税が答えではないですかね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
  • 増税だって年収の高い人には関係ない コムコム/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる